三河で8年のべ3万人の実績ありで地域No.1 肩こり・腰痛から自律神経失調症まで たった1回で変化を実感、再発も防ぐ整体です!

顎関節症

顎関節症

 tuyomi-jisseki.jpg

okomari.png

・あごが痛くて口を大きく開けれない

・硬いものを食べるとあごが痛む

・口を開けるとカクンと音がする

・あごの周囲がとてもだるい

・歯医者や接骨院にいっても改善されない

 顎関節症

 

 顎関節症の一般的な処置法 

 

顎の噛み合わせが悪いので、病院ではマウスピースを作ります。

普段からマウスピースをつけることで顎にかかる負担を減らすことができるのです。

 

痛みがある時は、痛み止めの薬を飲み、それでも痛いときは冷やすように指導されます。

 

しかし、この方法だけでは改善されない方が多いです。それは、原因が顎だけではなく、他の体の部分も関係しているからです。

 

 顎関節症の痛みの原因とは?

 

顎が痛い、カクンと顎の関節が鳴る、口が大きく開かないといった症状のある時は

顎関節症の疑いがあります。

 

現在、若い女性の間で顎関節症でお悩みの方がとても増えていますので、上記のような症状のある方は顎関節症の可能性があります。

 

ひどい肩こり、片方にみで噛んでしまう癖などが原因として考えられます。

肩の筋肉は首や顎から付くものが多く、常に肩関節が内巻きになっていると、首・顎から付く筋肉が引っ張られ硬くこわばってしまい、少しづつ首とあごが歪んでしまいます。

 

歪んだ状態で食事をし続けると、片方の顎で噛む癖がついてしまい次第に同じ筋肉ばかりが酷使され疲弊してしまいます。

 

そして、硬くこわばった顎の周囲の筋肉は血管・神経が圧迫され痛みを感じるようになります。

 

ここまで悪化してからですと、病院でのマウスピースをはめて顎の負担を軽減してもあまり症状が改善しないこともあります。

 

 施術内容 

 

強い力でグイグイ押したり、骨をポキポキ

させて矯正させることはやっていません。

 

軽く触れながら骨の歪みや筋肉の緊張を、改善させていきます。

 

顎関節症は、痛い所のみ施術しても良くなりません。

 

オカダ治療院では、身体の全体のバランスを診て、軽く触れながら優しい力で全身の骨の歪みや筋肉の緊張を取って行きます。

 

痛くない気持ちいい施術で、人間本来そなわっている自然治癒力を最大限に引き出し、改善させていきます

 

 

顎関節症は、背骨と骨盤の歪みを整え、肩や頚の硬くなった筋肉を緩めることで、改善されます。

 

施術2

 

よそに行くなら是非当院へ!他院と当院との違い

 

違いその1

 

安心の国家資格保持者 

当院の院長は、厚生労働省認定の国家資格をもった施術家です。 柔道整復師、鍼灸師、あん摩マッサージ指圧師の学校にて、6年間学びました

 

新規ドキュメント 32_1.jpg新規ドキュメント 33_1.jpg
新規ドキュメント 34_1.jpg新規ドキュメント 35_2.jpg

違いその2

オリンピック選手も使う最新の施術機器を使用 

当院では、オリンピック選手が使用する大変施術効果の高い電気刺激装置や超音波機器を使用しております。 院長自身、ぎっくり腰の時など、使用しています。 


ES-530
伊藤超短波 ES-530

 
違いその3
 

再発を予防するセルフケアをお伝えします。

 
  痛い所を良くするだけでなく、再発の予防まで見据えた
  ストレッチ 体操を教えています。
  太極拳、武道に精通する院長が、より効果的な、
  ストレッチ、体操を指導しております。
 
 生活習慣改善1
違いその4
 

地域で唯一の施術法

 
  ハーバード大学の医学部でも行われている、長野式という施術法を使い施術します。
  どのような症状の方にも、必ず全身の調整をします。
  お腹のツボを使い、瘀血(おけつ:滞った血液)の流れをよくし
  免疫力を高める施術をします。

 
長野式マスタークラス修了証書

違いその5
 
 

世界の施術を研究、研鑽しています。

 
  世界には、あらゆる所に、効果的な伝統医学が 存在します。
  年に数回海外にて研修し施術技術の研鑽に 取り組んでいます。
タイメディカルマッサージ

 



ryoukin.png
                            HP限定初回割引

どんな症状でも同じ料金です、

ご安心くださいませ^^  

 

0120-764-763


IMG_7695.PNG

 

追伸

 

身体のどこかに痛み、しびれなどの不調なところがあると、なかなか気持ちもどこか元気が出てこないものです。

 

そのような状態がつづくと、仕事、学校、家事など頑張ることができません。

 

おなたが本来の元気な自分を取り戻せば、その周りの人たちも元気になり、みんなが幸せになって行きます。

 

是非、私と一緒に元気な身体づくりをしていきましょう。

 

あなたからのご連絡お待ちしております。

  院長 岡田 行王