坐骨神経痛

坐骨神経痛

坐骨神経痛

国家資格のある院長なので安心

こんな悩みでお困りではありませんか?

こんなことありませんか?

お客様の声

鍼をして、腰の痛みも止まりました。

お客様写真
アンケート用紙

症状:右側腰痛、右大腿部のしびれ感

1:来院前に、どのようなことで悩んでいましたか?

右側の腰に痛みを感じ中腰になる事が出来ず動けなくなり、トイレに行くのも不自由してました。

 

2:多くの院があるなかで、当院を選んでいただいた理由や決め手を教えてください。

以前にも腰が痛く動く事ができなかった時、仕事仲間の方に鍼施術をしてもらったらとに事でお願いしました。

 

3.実際に施術を受けてみて、どんな変化がありましたか?

電器施術もあり、鍼施術もしてくださり、動く事もよくなり痛みも止まりました。

以前、腰が痛かった時、右足付根から”つる”ような感じがあり、右全体が冷たく感じて

(特に足先の方が)お灸をしてみますか?と言われ、初めての事でしたが施術してもらったら、

その日の夜には足先が温かくなり楽になりました。

 

4:これから来院される方に、メッセージをお願いします。

今、自分の困っている痛み、不安など話しながら施術をして下さいますので、

安心できます。

 

K.S様 64歳 西尾市 主婦 女性 

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

自分で気付かない所のこりをほぐしてもらえ調子よくなりました。

お客様写真
アンケート用紙

1:当院に来られる前にどのようなことで悩んでいましたか?

時々腰から左足うしろにかけてひきつる様な痛みがありました。
が、それがずっと続く様になり痛みに耐えかねて来院させていただきました。

2:何がきっかけで、当院を知りましたか?

夫がかよっていたので

3:実際に当院を受けてみていかがでしたか?ご感想をお聞かせ下さい。

筋肉のこりをほぐしてもらってとても楽になりました。
自分で気付かない所のこりをほぐしてもらえ調子よくなりました。
また、ストレッチも教えてもらえ良かったです。

お名前:A.S様 ご年齢:54歳 ご職業:農業 性別:女性 症状:腰痛

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

足のしびれが、少しずつ良くなっています。

お客様写真
アンケート用紙

1:当院に来られる前にどのようなことで悩んでいましたか?

左足のしびれ

 

2:何がきっかけで、当院を知りましたか?

友人のすすめ

 

3:実際に当院を受けてみていかがでしたか?ご感想をお聞かせ下さい。

少しずつ良くなっています。

 

お名前:I.H様 ご年齢:79歳 ご職業:製網 性別:男性 症状:足のしびれ

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

坐骨神経痛の基礎知識

坐骨神経とは、腰椎の第4番、5番神経と仙骨神経第1番~3番からはじまり、

梨状筋(お尻の筋肉)の下を通って太ももの裏を通り、膝の裏側で2つに分かれ足先まで伸びている神経です。

 

坐骨神経とは、体の中でもっとも太く長い神経で、腰から足先まで伸びている末梢神経です。

 

この大きな神経が何らかの原因で圧迫されると痛みを生じ、これが坐骨神経痛と言います。

 

まずは腰椎椎間板ヘルニアによるものがあります。脊椎と脊椎の間にあるクッション、椎間板がつぶれはみ出すと神経を圧迫してしまい坐骨神経痛がおきます。

 

何かしらのタイミングで突然発症しやすいです。

 

椎間板ヘルニアが原因になっている場合には、多くは片側の脚に症状が現れることが多いです。

 

 

その他の原因として

脊柱管狭窄症によって起ることがあります。

 

脊柱管狭窄症が原因になっている時には、両側の脚に症状が現れることもあります。

また、しびれを伴うことが多く、前かがみの姿勢をとると楽になるのが特徴です。

 

また歩いていると神経の圧迫が強まって痛みやシビレが起こり、

しばらく座って休むと、また歩けるようになる「間欠性跛行」という症状も現れます。

 

この「間欠性跛行」は脊柱管狭窄(症)に特徴的に見られる症状です。

 

座骨神経痛も軽いうちは、がまんして歩くことも出来るでしょうし、日常生活も何とか過ごすことがでことでしょう。

 

しかし、最初は軽い痛みやシビレでも放置していると症状が進み痛くて動けなくなります。

 

さらに神経への圧迫は悪化すると運動の麻痺や排尿、排便の障害など日常生活にほ深刻な影響をもたらしてきます。

 

こういった症状が出てくると、簡単な外出もできず、1日中横になって過ごすしかありません。

 

トイレにも1人では行けなくなることでしょう。

 

安静にしていても激痛が起こるようになると、夜も眠ることも出来ません。

 

しかし、症状が悪化する前であれば当院の施術で比較的簡単に改善することが出来ます。

腰や下肢に違和感やシビレを感じたら、一日も早くにオカダ治療院にご相談ください。

 

 

施術内容

強い力でグイグイ押したり、骨をポキポキ

させて矯正させることはやっていません。

 

軽く触れながら骨の歪みや筋肉の緊張、神経による痛み、しびれを改善させていきます。

 

坐骨神経痛は、日々の生活習慣により身体に歪みが生じて神経や血管が圧迫されて起こることが多いです。 

 

身体が歪むと、全身のバランスが崩れ、筋肉が血行不良になり痛みやコリを生じさせてしまい、結合組織や神経組織に負担をかけ、痛みやシビレへとつながってしまいます。

 

 生活習慣や年齢、職業も関係しますが、歪みによって傾いた身体は、筋肉、結合組織の損傷による血行不良が、人間本来の動きができなくなってしまい、様々な不調を引き起こします。

 

そこで当院では、全身のバランスを整え、筋肉の血行、こりを解消することで、痛みやしびれなどの症状も改善してくるのです。

 

坐骨神経痛の、背骨と骨盤の歪みを整え、硬くなった

筋肉を緩めることで、改善されます。

他院と当院との違い

違い その1

安心の国家資格保持者

当院の院長は、厚生労働省認定の国家資格をもった施術家です。
あん摩マッサージ指圧師、鍼灸師、柔道整復師の学校にて、6年間学びました。

  • あん摩マッサージ指圧師免許証
  • はり師免許証
  • きゅう師免許証
  • 柔道整復師免許証

違い その2

最新の施術機器

スポーツ選手も使う最新の施術機器を使用

当院では、スポーツ選手が使用する大変施術効果の高い総合電気刺激装置超音波機器を使用しております。 院長自身、ぎっくり腰の時など、使用しています。

違い その3

ストレッチ指導

再発を予防するセルフケアをお伝えします。

痛い所を良くするだけでなく、再発の予防まで見据えた
ストレッチ 体操を教えています。
太極拳、武道に精通する院長が、より効果的な、
ストレッチ、体操を指導しております。

違い その4

長野式マスター修了証

地域で唯一の施術法

ハーバード大学の医学部でも行われている、長野式という施術法を使い施術します。
どのような症状の方にも、必ず全身の調整をします。
お腹のツボを使い、瘀血(おけつ:滞った血液)の流れをよくし免疫力を高める施術をします。

違い その5

タイマッサージ免許証

世界の施術を研究、研鑽しています。

世界には、あらゆる所に、効果的な伝統医学が 存在します。
年に数回海外にて研修し施術技術の研鑽に 取り組んでいます。

施術料金

HP限定!初回割引キャンペーン

どんな症状でも同じ料金です、

ご安心くださいませ^^  

0120764763

LINE予約

追伸

追伸

 

身体のどこかに痛み、しびれなどの不調なところがあると、なかなか気持ちもどこか元気が出てこないものです。

 

そのような状態がつづくと、仕事、学校、家事など頑張ることができません。

 

あなたが本来の元気な自分を取り戻せば、その周りの人たちも元気になり、みんなが幸せになって行きます。

 

是非、私と一緒に元気な身体づくりをしていきましょう。

 

あなたからのご連絡お待ちしております。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加