腰部椎間板ヘルニアが、2回目の施術で、畑に行って農作業ができるようになった。

お客様写真
アンケート用紙

症状:腰部椎間板ヘルニア・脊椎管狭窄症

1:当院に来られる前にどのようなことで悩んでいましたか?

2カ月前に腰をいためたあと、登山、畑仕事等を続けていた。

最近になって、じゃがいも掘りをした時、腰が「ギクッ」となり歩けなくなった。

数メートル歩くのも大変で、腰、尻、足(左側のみ)が『ジンジン」として30分ほど休まないと次の行動ができなかった。

整形外科でみてもらったら、腰のヘルニア、脊椎管狭窄症とのことだった。

 

2:何がきっかけで、当院を知りましたか?

ネットで調べたら、ヘルニア等の施術ができること効果もあることだったので、家から近いしよいのではないと決めました。

 

3:実際に当院を受けてみていかがでしたか?ご感想をお聞かせ下さい。

6月11日に施術:この日以前は、10mくらいなら歩けたが、30mくらいなら歩けるようになった。

6月13日に施術:次の日には、500mくらいなら歩けるようになり、畑に行って農作業ができるようになった。

 

4:これから来院される方に、メッセージをおねがいします。

痛みがあったら早くオカダ治療院にこられたらよいと思います。

 

 

高橋正治様 69歳 西尾市福地 無職 男性 

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

同じ症状でお悩みのお客さまの声

腰椎へルニアの痛みが、5回目の施術時には、 ほぼ痛みがなくなっていました。 お客様写真
かなり状態が悪かったが、 一回目の施術後、腰痛が楽になりました。 お客様写真
2度目の施術後は、少しずつ、右足のヒリヒリ感、突然くる痛みも少なくなりました。 お客様写真
  • このエントリーをはてなブックマークに追加